和牛の最高峰ブランド 松阪牛

肉の芸術品「松阪牛」

松阪肉牛協会 会員証
松阪肉牛協会 会員証

品質

見事な霜降りと至高の味わい国産牛最高峰のブランド牛

松阪牛は「美し(うまし)国」三重県が誇る国産牛最高峰のブランド牛。
松阪牛は定義に厳しい基準を設けているゆえ、安全であることはもちろん、その高い品質と味わいの素晴らしさは「肉の芸術品」として全国、世界から高く評価されています。

松阪牛の定義
  • 生後約8ヶ月頃から三重県内の限られた地域で肥育されている
  • 松阪牛個体識別管理システムに登録された黒毛和種
  • 未経産(子どもを産んでいない)のメス牛
脂肪が溶け出す温度と豊かな香りが上質な味わいを導き出す

特性

脂肪が溶け出す温度と豊かな香りが上質な味わいを導き出す

松阪牛は黒毛和牛の中でも特に不飽和脂肪酸の比率が高く、脂肪が溶ける温度が低いため、おいしさが強調されるのが特徴です。さらに霜降り黒毛和種に熱を加えた時に出てくる上品な「和牛香」が、よりいっそうおいしさをもたらします。

口の中でとろけだす極上の柔らかさと甘さのハーモニー

味わい

口の中でとろけだす極上の柔らかさと甘さのハーモニー

常温で溶け出すキメ細やかな極上の霜降りが、なんといってもおいしさの決め手。とろけるような柔らさと上質の脂肪が生み出す甘みが、口の中で至福のハーモニーを奏でます。

松阪牛のシェアは全国トップクラス

松阪牛のシェアは全国トップクラス

独自に培われたノウハウで優れた血統牛だけを厳選。約3年間、肥育段階に合わせて給餌をするエサの種類・量等を微妙に変えながら、丹誠込めて育て上げます。こうした長年の取り組みから、松阪牛の年間出荷頭数は全国でもトップクラスのシェアを誇っています。