2017/08/28

料亭

料亭「柿安」より特別御膳『黒毛和牛 きのこすき焼御膳』新登場

明治4年(1871年)牛鍋店として創業以来、145年の歴史を誇る肉の老舗、株式会社柿安本店(本社:三重県桑名市/代表取締役社長:赤塚保正、以下:柿安)は、炭火あみ焼・すき焼・しゃぶ しゃぶ店の「柿安 銀座店」および「柿安 名古屋店」にて、季節限定の『黒毛和牛 きのこすき焼御膳』(銀座店:3,024円、名古屋店:2,916円 ※ともに税込)を、8月28日(月) 〜9月29日(金)まで、平日のお昼限定メニューとしてご提供いたします。 

メニューイメージ
平日お昼限定の特別御膳『黒毛和牛 きのこすき焼御膳』

『黒毛和牛 きのこすき焼御膳』の特長

今回の特別メニューは、秋の味覚の代表格である「きのこ」をたっぷり使ったすき焼御膳です。
松茸、山伏茸(やまぶしたけ)、白舞茸(しろまいたけ)、しめじ、えのき茸(たけ)が入っており、きのこの旨みと香りを逃がさないよう、お肉で包み込み、卵を絡めてお召し上がりいただくのがお勧めの食べ方です。
秘伝の技が光る柿安伝統の「わりした」の深く豊かな味、程よくサシの入った黒毛和牛ときのこの旨み、卵の甘みが融合した秋らしさを感じられるすき焼を、ぜひご賞味ください。

  • ※写真はイメージです。
  • ※店舗によって取り扱っていない場合や、販売期間、商品内容、価格が変更する場合ございます。

柿安

株式会社柿安本店について

1871 年(明治 4 年)に牛鍋店「柿安」として創業。松阪牛をはじめ柿安オリジナルブランドの牛、豚、鶏を取り扱う精肉店や牛鍋店を原点とした料亭やレストラン、ギフト需要の高い牛肉しぐれ煮の出店を中心に拡大。その後、百貨店内に専用厨房を有する「柿安ダイニング」を中心とした惣菜店やビュッフェレストラン「三尺三寸箸」を全国展開し、外食・中食・内食の全てを網羅する総合食品企業として発展。さらに「口福堂」を中心とした和菓子事業や、看板商品である牛めし類を販売する「柿安牛めし」、初のフードコート業態「グリルカキヤス」を東京スカイツリータウン・ソラマチにオープンするなど、次々に新しい業態を開発、成長を遂げる。2004 年にジャスダック上場。

株式会社柿安本店について

株式会社柿安本店 広報室
〒141-0031
東京都品川区西五反田 8-1-14 最勝ビル 3 階
電話:03-5759-0718
FAX:03-5759-0767
E-mail:press@kakiyasuhonten.co.jp

お客様お問い合わせ窓口

フリーダイヤル:0120-554-410
(平日・土曜日 9 時~17 時)
HP:http://www.kakiyasuhonten.co.jp/