プレスリリース

2016年12月01日

まるでお芋のような見た目が可愛い『焼きいも大福』初登場

明治4年(1871年)牛鍋屋として創業以来、140余年の歴史を誇る老舗、株式会社柿安本店(本社:三重 県桑名市/代表取締役社長:赤塚保正、以下:柿安)の和菓子業態「柿安 口福堂」「柿次郎」から、寒い冬に食べたくなるおやつの代表格“焼きいも”のような見た目が可愛い『焼きいも大福』が初登場。職人考案、お芋風味のやさしい甘みのあんを、ふんわりとした餅で包み込んだ季節限定商品です。
12月1日(木)「柿安 口福堂」「柿次郎」の50店舗(※)で発売し、取扱い店舗を順次拡大予定です。

※関東エリア「ラゾーナ川崎プラザ店」(神奈川県)など約19店舗、中部エリア「イオン大高店」(愛知県)など約14店舗、
 関西エリア「イオンモール伊丹昆陽店」(兵庫県)など約17店舗、計50店舗で発売し、順次展開予定。
※販売店舗数及び販売期間、価格が変更する場合がございます。

 焼きいもみたいなのに大福!サプライズ手土産にぴったり『焼きいも大福』初登場

冬季限定商品として初登場の『焼きいも大福』は、冬のおやつの代表格“焼きいも”をコンセプトに、見た目もまるでお芋のように仕上げた可愛くてユニークな大福。
職人考案の芋あんは、さつま芋の風味とやさしい甘みが感じられ、しっとり滑らかに練り上げています。その芋あんとの相性を考えたお餅は、きめ細やかでふんわりとした食感ながら、焼き立てのお芋の香ばしさのような、ほんのりとした香りも再現。見た目にもこだわり抜き、店頭で一つひとつ丁寧にお芋の形にし、仕上 げには焼き目のようにココアを塗り、見た目の“焼きいもらしさ”も追求した一品です。
12月はイベントやパーティーなど、何かと集まりが多くなる時期です。本物の焼きいものような見た目と味の『焼きいも大福』は、サプライズの手土産やプレゼントにぴったりです。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものです。発売日や価格など最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。
※高解像度の画像をご入用の方は下記よりお問い合わせください。

 プレスリリース詳細(PDF)

まるでお芋のような見た目が可愛い『焼きいも大福』初登場

 関連情報

◆口福堂オフィシャルページ

 お問い合わせ

【報道関係者のお問い合わせ先】
株式会社柿安本店 広報室
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-1-14 最勝ビル3階
電話:03-5759-0718 / FAX:03-5759-0767
E-mail:press@kakiyasuhonten.co.jp

【お客様のお問合せ先】
株式会社柿安本店 お客様相談室
フリーダイヤル:0120-554-410(平日・土曜日9時~17時)
http://www.kakiyasuhonten.co.jp/contact/index.php

 < プレスリリース一覧へ
ページトップへ戻る